<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8/8オフショア便釣果 | main | 8/12オフショア便釣果 >>

8/9【第10回珍満カップ】釣果&結果



本日は久々のプライベート釣行で、毎年恒例のシイラ大会【珍満カップ】に参戦し、平塚正三郎丸さんより6:30スタートフィッシング。
今回同じ船に乗り合わせたゲスト様は文ちゃん、ブリッツ齊藤様北畠様、水着ギャルのパーティーガール達と異色な状況で捜索開始。



前情報ではシイラは苦戦するといった状況でしたが、予想通りに最近めっきり数の少なくなってしまったシイラを見つけるのは大苦戦で、ノーバイトのまま時間だけが過ぎ・・・
そんな中、他船に乗船中(スカッジット皆川様艇)のFM横浜ザバーン井手さんが本日1本目のシイラを釣り上げたとの情報入り、皆様負けじとヒートアップ!!
しかし、全くシイラは見えない状況でこのまま何もなく終わってしまうのではといった状況でしたが、ようやくまずまずの漂流物を発見!!
すぐさま開始すると、ぽつぽつとチェイス&バイトがある状況で3人ヒットし見事キャッチするも、私には残念ながらバイトなく本日最大のチャンスを逃してしまい・・・



その後は、ブリッツ齊藤さんがふらつきシイラを見事にキャッチし、サイズも80UPとこの時点では1位な状況で、羨ましい気持ちながらもまだまだ諦めずに頑張りましたがその後シイラチャンスはなく終了。
残り2時間程とまだシイラを探すチャンスはありましたが、近くでマグロが絶好調だということもあり急遽そのエリアへ向かってもらうよう交渉すると、船長もOKな状況でマグロ狙いに変更し始めると・・・
すぐにキハダボイルが炸裂で、皆様その光景に大興奮!!
更に周りの船では何艇も掛っている状況で、自分達もいつきてもおかしくない状況なこともあり、一瞬たりとも気が抜けず大興奮な状況が続き・・・
そんな中、残り時間30分程といったタイミングにビッグチャンスが訪れ、われさきでいい所に入ったもののバイトなく、他の方にバイトありお見事なダブルヒット!!



シイラタックルということもあり無理はできない状況の中、まずはキメジを掛けたT様が前回も好調だったFallで見事キャッチ!!



次にO様が掛けた魚はサイズがいいようでなかなか寄せることができず、慎重にファイトし何度か心が折れながらも皆様の声援もあり約2時間のファイトが続き・・・
途中サメかという声もありましたが、上がってくると40Kオーバーのキハダで船上大興奮!!



しかしシイラタックルということもありなかなかマグロは弱ってくれず、あと1歩のところでネットイン(モリがあれば間違いなくキャッチできていましたが・・・)まで持ち込めずハラハラドキドキな展開が続き・・・
そんな気が抜けない状況のさなか、ハンドルノブが取れてしまうというまさかのハプニングが!!
なんとか強引にハンドルを回そうとするもうまくいかず、色々試すも無理な状況だったこともあり勝負をかけスプールを抑えて寄せようと試みたとたん、すぐにラインが切れてしまい残念ながらキャッチならず。
その後、終了時間から1時間30分程過ぎていたこともあり、早急に港まで戻り表彰式となり・・・
残念ながら私は入賞ならず、同船者のブリッツ齊藤様が総合第2位と見事な順位で無事、珍満カップ終了となりました。



今年は時間があったこともあり、18:00から開催された珍満での打ち上げに参加し、美味しいホルモンと文ちゃんの笑顔に癒され、楽しい時間を満喫してまいりました。

またもや優勝はお預けとなってしまいましたが、来年こそは優勝とれるよう運を充電して頑張ります!!
船長釣行記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.jaws-guideservice.com/trackback/833
この記事に対するトラックバック